Underwriting & Advisory

CBREは、第三者による商業用不動産担保ローンの引受プラットフォームとして、フルサービスを提供しています。 ブリッジローンや移行期の資産に焦点を当てた複雑な取引を専門としています。 当社の引受チームは、お客様の取引チームと連携して時間を活用し、お客様がオリジネーションに集中できるよう支援します。 一連のサービスは、お客様のご判断でご利用いただくことが可能です。

We Start With the Real Estate

CBRE のローン引受プロセスでは、不動産を理解することが中心となっています。 取引を文書化し、成果物を提供することは取引の重要な部分ですが、プロセスや手順が勤勉さに勝ることは決してありません。 当社のアンダーライターは、何よりもまず、対象不動産、市場におけるその位置付け、スポンサーの事業計画について十分な知識を持つことに重点を置いています。 そして、この知識をもとに、キャピタルスタックにおけるあなたのポジションに応じたリスクを評価します。

Transactional Intelligence

取引を成功させるには、単に経済的リスクを評価するだけでは不十分です。 クロージングに至るまでには、借り手、代理店、Bピースの買い手、シンジケート、クレジットおよび投資委員会など、社内外の構成員からの賛同を得る必要があります。 当社のチームは、引受の不一致や取引のリスクを早期に特定し、取引チームにリアルタイムで伝えることに注力しているため、お客様はクロージング時ではなく、フロントエンドで問題に対処し取引条件を変更することができます。 また、引受人は、機関投資家向けのトレーニングを受け、キャピタルスタックのあらゆる部分とあらゆる種類の資産に触れてきました。 ほとんどの人が不動産資本市場でキャリアを積んでおり、1回以上の不動産サイクルを経験しています。 彼らは、スポンサーのビジネスプランをまとめ、投資理論を検証する経験を持っている。

CBRE

CBRE は、比類のない不動産専門知識とCBREのグローバルネットワークによる市場への露出を、独自の深さと質の高い業務を提供できるローンサービシングプラットフォームと組み合わせることにより、30年以上にわたり顧客に商業ローンソリューションを提供してきたリーダー的存在となっています。 CBRE のチームは、世界各地の専任のプロフェッショナルで構成されています。 現在、保険会社、投資銀行、オポチュニティファンド、外資系銀行、GSE、ポートフォリオレンダー、CMBSレンダー向けにサービスを提供しており、そのポートフォリオは7,000件以上、総額2,000億ドル以上にも及びます。 CBREは、フィッチ・レーティングスおよびS&Pグローバル・レーティングスから、商業用不動産担保ローンのプライマリー・サービシングに関して高い評価(「強い」)を受けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。