Does Naltrexone Help With Alcohol Problems?

naltrexone alcohol

naltrexone alcohol

Naltrexone implants are the latest buzz word in opiate addiction treatment and often perceived as a bulletproof vest in fighting active addiction. しかし、ナルトレキソンは、アルコール問題にも役立つのでしょうか? このような状況下、「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」。 ヘロインやアヘン中毒の治療だけでなく、アルコールの効果もブロックするため、アルコール中毒の治療に役立つことが証明されています。 再発防止治療薬として使用され、インプラントとして皮下に挿入される。 このインプラントは徐放性で、毎日の投薬は必要ありません。

Naltrexoneを装着できるのは、アルコールまたはアヘンのデトックスが完全に完了してからで、個人が十分に恩恵を受けるためには、包括的な回復プログラムの一部として使用する必要があります。 個人によっては、回復を確かなものにするために、この期間で十分だと感じるかもしれません。

統計的に、薬物やアルコールの再発は、断酒後2年以内に起こり、その後、劇的に減少します。 これは、特にあなたが以前に何度も再発を経験した人であれば、検討する価値があります。

Naltrexoneインプラントを装着している間、人がアルコールを飲んだりアヘンを服用すると、酔ったりハイになることができなくなります。

なぜ治療が必要なのか

Naltrexoneは、アルコール依存症や薬物依存症の魔法の治療法ではなく、再発防止治療法なのです。 中毒は治すことはできないが、治療することはできる。 医療用デトックスでアルコールや薬物を安全に取り除いた後は、この生命を脅かす病気(依存症)の心理的側面に包括的に対処することが不可欠です。

自分自身や自分の問題から逃れるためにアルコールや薬物を使用する人は、自分の感情を管理し禁酒生活を送る方法を身につける必要があります。

治療的回復プログラムは、個人の存在のあらゆる側面に対処し、考え方や視点の大きな転換をもたらすのを支援します。 私たちは、これが、長期的に依存症からの回復を維持するために必要であることを発見しました。

依存症は、機能障害や強迫観念の思考パターンに現れ、飲み物や薬物を摂取したり、特定の行動に従事することによってのみ緩和されるのです。 そのため、専門的な治療や証拠に基づく治療が必要なのです。

薬物やアルコールの集中リハビリテーションプログラムを受けることで、考え方を変え、自分の感情を管理するための実証済みの方法を学ぶことができます。 また、自分の行動に責任を持ち、失敗から学ぶ方法を学びます。

naltrexone alcohol

naltrexone alcohol

依存症に対するリハビリを受けていない場合、不健康な行動によって自分自身や人生に大きなダメージを与える可能性があります。 回復を時間の無駄と考え、苦痛に耐えられなくなり、インプラントを取り外すか、自分で取り出そうとする可能性もあります。

ナルトレキソンインプラントは、それだけで依存症の解決策と考えるべきではありません。 そのため、私たちは、依存症リハビリテーション治療、継続的なモニタリング、アフターケアに大きな重点を置いています。

Naltrexoneは、あらゆるアヘン系薬物依存からの回復支援と中程度から重度のアルコール摂取の治療に有用である。

ナルトレキソンはアヘン系薬物の作用を逆転させるので、完全な解毒が完了し、アルコールとすべてのアヘン系薬物と薬剤が除去された後にのみ使用することができる。 そのため、このような場合、「ディアボロス」は、「ディアボロス」を「ディアボロス」と呼ぶことにします。 このことは、ハイになることを防ぐという事実と相まって、再発に対する実質的な抑止力として機能します。

ナルトレキソンは、以下の一般的に乱用される薬物を含む、あらゆるオピオイドベースの依存症/中毒からの回復を支援するために有用である。

  • ヘロイン
  • メタドン
  • オキシコンチン/オキシコドン
  • コーcodamol
  • Tramadol
  • Morphine

It is okay to have a helping hand in recovery

Some old school recovering alcoholics and addicts will definitely argue that use naltrexone is “cheating” and not conducives for the real” recovery.と、アルコール依存症回復者の古い慣習が、ナルトレキサンを使うことは “不正 “で、”本当の “回復には役立たないと主張します。 この意見は有害であり、naltrexone を試すことで恩恵を受ける特定の個人を阻止する可能性があると、私たちは考えています。

あらゆる物質ベースの中毒からの回復における最初のステップは禁欲であり、これは naltrexone が支援するものです。 そのため、”崖っぷち “と呼ばれることもあるほどだ。 これは悲しいかな、中毒の本質であり、治療を受けた人の中で40~60%という高い再発率がある理由です。

個人が最初の飲み物や薬物を手に取るのを防ぐのに役立つものはすべて、価値があるとみなされるべきです。 naltrexoneをしっかりとした回復プログラムや治療と組み合わせることで、再発の心配をせずに、個人が変化し成長することができる。

あなたやあなたの愛する人がnaltrexoneインプラントの装着を考えているのなら、必ず資格を持った医師を利用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。